TCカラーセラピスト講座開講しました「心と向き合える色のメッセージ」

更新日:9月6日

先週3日間、TCカラーセラピスト講座をオンラインで開講しました。


嬉しいことに、受講生さんはTCカラー本部HPにある各講師の紹介動画を全て見て

私を選んでくれたとのこと。

直感らしいです。


今年になって3人の受講生さんにそう言っていただいたので

まさかあの動画が良いのか、、、と嬉しいですが驚いています。

(とても恥ずかしいので動画を貼り付けることはできません)



生徒さんは色に関わる仕事をされていますが

心理的側面から色を見る、ということがとても新鮮だったとのこと。


目に見える色と心で感じる色。

この違いも興味深いですね。



TCカラーセラピスト講座は

カラーセラピストになるステップ1の講座。


まずは基本的な色彩心理とカラーセラピーの成り立ちを学んでいただき、

テキストを見ながらカラーセラピーができるようになっていただく内容です。



このテキストに書かれている色のメッセージがとても素晴らしくて、

色を通してお客様の心に問いかけることもしながらも

前向きになれる言葉も散りばめられているのです。



人は自分と向き合う時、

ネガティブな部分とも出会うこともあり

辛い場合は自己否定までなってしまいます。



選んだ色によって自分はダメなんだ、と否定してしまってはセラピーになりませんが、

テキストでお客様にお伝えする色のメッセージは

ちょっとした心の痛みも感じながら

でも選んだ色はこんな素晴らしさもあるんだよというところが

絶妙なバランスが取れていると思うのです。


そんなことを思いながらセッション練習もさせていただきました。



生徒さんはこのセラピーを生かしながら

色のお仕事をもっと深めていきたいとのことでした。



講座では、公式のテキストの他にオリジナルのサブテキストもご用意しています。

授業では話すけれどテキストでは書かれていない部分も

イラスト入りでまとめてあります。

大容量になってしまっているのが悩みどころですが、

オンライン授業を進めるにあたってとても話しやすくなりました。



まだまだ反省する点もありますが、

経験を積む面白さや学びを実感しています。




ご感想をいただきました。

色にまつわる古代からの思想について触れることができたおかげで、カラーセラピーが存在する意味やその効果を理解することができました。

カラーセラピー初心者の私にとって、およそ6時間の講座では、なかなかすべてを吸収することは難しいですが、講師の先生が作成された資料を基にもう一度自分なりに復習をして、セラピーができるようになりたいと思います。

講師の滝上雅子先生は、TCカラーセラピーの公式サイトに掲載されている紹介動画を拝見し、何か引き寄せられるものを感じたので申し込みをしました。

とても穏やかで、ペースも私に合っていて(合わせてくださっていたかもしれません)心地よく受講することができました。




TCカラーセラピスト講座は随時募集しています。

  • 色やカラーセラピーに興味のある方

  • カウンセリングを学びたい方

  • セラピストになりたい方

初心者向けの講座です。

再受講も可能です。


詳細はこちらまで。 TCカラーセラピスト講座

最新記事

すべて表示

イエローは色の中で一番明るく、色彩心理的に軽いと感じる色です。 カラーセラピスト講座の時、お互いにその人を色を選ぶとしたら?とカラーボトルを選ぶのですが 私はよくイエローを選ばれることが多いです。 私のイメージが明るくて飾っていない感じがするらしいのです。子供らしいとか面白いと言われますね。 そんな風を目指してはいないのですが、他人の目には映ってしまうようです。 イエローには、そのほかに信念、個人