自己紹介はごまかしが効かない、知らない人への仕事の説明のコツ

更新日:10月4日

自己紹介をしたり「プロフィールをください」という機会が増え、

企業や団体の担当者へカラーセラピーの説明をすることも多くなりました。

「滝上さんって何をやっている人なの?カラーセラピーってそもそもなんですか?どんなことをして、何がどうなるの?」という

基本的なことをわかりやすくお伝えしないといけません。


組織に属している会社員なら「〇〇会社△△担当の滝上です」と言うだけで簡単に伝わりますが、

自分で立ち上げた仕事だったら、もっと詳しく紹介しないと相手に伝わりません。


カラーセラピーやヒーリングに全く関心がない方に説明することがよくあるので、

何度もやっているうちにコツが分かってくるようになりました。


一番良かったのは、メニュー説明のチラシがあること。

写真や文章で目で見て分かるし、相手の方も読み返すことができるのでとても役に立っています。



インタビューライブではゲスト様に最初に自己紹介をしていただいています。

自分のことを他者へわかりやすく伝えることは、自己表現することに苦手意識を持ってしまうと、どのように文章にしたり言葉で出したらいいか悩んでしまいますね。


自己紹介は簡単に言うと「私はこんな人物で、こういう人に向けたこういう仕事をして、こんな理念を持っています」を相手へ伝えるもの。

必要なのは、自己理解、仕事の内容、仕事への想いなどです。

ここが本人がまず分かっていないと、人に伝えることすらできません。



自己紹介をお願いしてきて感じるのは「自分がどんな想いを持って何をしようとしているのかわからない、もしくは分かっていても言葉にできない」という人がいらっしゃること。

これは仕事がなかなかうまく進まなかったり依頼が入ってこない原因にもなっていると思います。



過去のインタビューでは、スラスラと自己紹介ができる人が多いですが、

悩んでしまう人、話がまとまってない人、出来ていないこと出来ているように答えてしまう人などは、

自己紹介と実際の状況に乖離があり、本番で話が噛み合わないことが多々ありました。

自分を紹介することはごまかしが効かない、と実感しました。



私が経験してきた中での、自己紹介にまだ慣れてない時の仕事やメニューの説明や自己紹介のコツは、

・自分のやっていることをありのまま伝える気持ちで話す

・口に出すのに慣れていない時は、ブログなどでメニュー説明を繰り返し文章に書く

・どんなに説明しても分かってもらえない人もいるので、それはそれとして諦める

 (出会った人全員に理解してもらおうと思わない)

・興味を持ってもらえなくても、自分の説明が下手なんだと自分を責めない、

 理解してくれない相手を責めない ・対面ならチラシがあると尚良い。



一般社会にマイナーなメニューこそ、伝えていくことで広がっていくこともあるのだと実感しました。

つたない説明でも興味を示してくれる方がほんの少しだけいたので、今の仕事につながっていることがあります。


自己紹介やプロフィール作成が苦手、という方、まずは何をしたいのか、どんな気持ちで仕事をしているのか、一度文章にまとめてみるといいと思います。自分自身を振り返る良い機会になりますし。


1人で振り返ることが上手にできそうにない方は、

私のところでインタビューを通して「自己理解・仕事の内容・仕事へのおもい」を文章化するプロフィールや自己紹介の作成をしていますので

ご相談くださいね。 プロフィール作成

















最新記事

すべて表示

個性と魅力を表現し、お申し込みにつながる自己紹介文を作る プロフィール作成。 茨城県鉾田市でアロマサロンENJOY AROMA(エンジョイアロマ)をされている 殿岡由紀恵さまのプロフィール作成をしましたので ご紹介します。 殿岡由紀恵さまプロフィール ・ふんわりコーチ ・マインド転生セラピスト 茨城県鉾田市 ENJOY AROMA(エンジョイアロマ) 自宅サロン「ENJOY AROMA(エンジョイ

8月ももうすぐ終わりですね! 7月から8月にかけて、仕事が忙しく、今ままでどうやって時間を作り出していたのだろうと不思議になるくらい、 時間がない、時間が過ぎるのが早い!をずっと感じていました。 ライブインタビューはお待ちいただいているゲスト様に「遅くなってすみません」とご連絡しつつ、9月から再開する見通しです。 時間の合間を縫って、イベントの打ち合わせがあったり、遠くに出かけたりと 動きもありま

プロフィール作成を新メニューとして始めました! カラーセラピーやインタビューライブの経験を活かして 魅力や個性を引き出すインタビューをして 文章として表現するプロフィールをお作りします オプションとして、個人のSNSまとめサイトのlit.link作成もあります プロフィールの良さは 同じようなメニューが溢れる中で、申込みにつながる材料の一つになること 仕事の実績のない人や仕事を始めたばかりの人は