大成功!11月「私のチャレンジ」企画〜TCカラーオンライン講師への道〜

今年中に必ず合格したかった、TCカラーオンライン講師。

無事認定証をいただき、オンラインでTCカラーセラピスト講座を開催できるようになりました



オンライン講師になるには、

オンライン上で授業が出来る体制になっていないといけない、ということで

授業のダイジェスト動画が審査対象です。

たった2、3分の動画、

なかなか準備や撮影まで動くことが出来なくて、、、。

先に合格された先生方の動画がどれも素晴らしくて

自信もありませんでした。

頭の片隅で気になりながら、ずっと後回しになっていたものを

11月のオンラインイベント私のチャレンジ企画で、

一念発起して取り組みました。


(編集画像の一部)

こういうきっかけがないと、行動に移せないので

自分のために「私のチャレンジ」は企画したようなもの。

とにかく、完璧を目指さないように

(完璧を目指すといつまでも完成しないから)

できる範囲でやってみようと取り組みました。

動画は、もともとインタビュー動画をしていたとはいえ

授業でしゃべること、

構成の組立などは

まったく違うものでした。

とにかく噛むし(普段も噛みますが)

顔が無表情のまま話しているし、

撮影が終わって編集の段階で動画確認して

「これは世に出せない顔だ、、、」と

また撮り直し。

完ぺきとは言えませんが、

私なりに精一杯した結果です。

また、授業動画だけでなく

ホームページやブログ上での

お客様が申し込むまでのスムーズな導線、

いわゆる講座説明、分かりやすい申込経路も審査対象でした。

オンライン講座では通常の申込経路は使わず

「イベントペイ」というWEBイベントシステムを使用するので

その登録作業もありました。

このオンライン講師の試験を通して、

面倒なことと向き合うこと、

私には無理かもしれないと思っていた新しいチャレンジができたこと

本当に良い経験になりました。

自主的に何かをすることは

会社のように上からの命令もなく、

家事や仕事のように誰かが困るわけでもありません。

本人のやる気とモチベーションだけが頼りなんですね

このやる気とモチベーションを引き出せたチャレンジ企画、

本当にやってよかったです

TCカラー講座は、私自身が本当に楽しいし、

カラーの面白さや

今後のコミュニケーションで誰でも役に立つことが詰まっているので、

早く開催したいと思っています。

最後に、、、、

「私のチャレンジ」企画で

その後も励まし合い、

それぞれの目標を共に頑張った九耀さん。

九耀さんもずっと放置していたことができて、

「企画は大成功!」と言葉をいただきました。

本当にありがとうございました。

私のチャレンジ、いつかまた開催できたらいいなと思っています。