トークリレー90人のゲストさんとお話しできました!

ライブ配信のトークリレーは90人のゲストさんとお話しすることができました

ライブでは私自身が得ることや学ぶことが多く、節目の回数ごとで違った気づきや感じることがあります。

今は、飾らない姿はこんなにも魅力的なのか!と思うようになりました。

「話し過ぎちゃったー」「本当のこと言っちゃった」

本音の姿は、他の人にはない個性が詰まっていて素敵です

逆に良いことを言おうとしたり見栄を張ろうとすると、途端に何か壁のようなものを感じ、

面白さや魅力が無くなります。

でも、本当のところを言えない、飾ったところばかりを出してしまうのは、聞き手である私の力不足のせい。

これは、カラーセラピーをしている時からの課題です。

「こんなことを聞いたら気を悪くするんじゃないか」

「プライドや気持ちを傷つけてしまうかも」

「余計な詮索だと思われてしまうかな?」

変な気を遣って、目の前の人へ必要だと感じたことを聞けませんでした。

もし、気を悪くされたり涙が出てしまったり、心を閉ざされても、

それだけの核心を突いた分、その人にとって気づきになる、、時間はかかっても。 感情的になった時のフォローができてこそ、良いセッションになる。

そんな解釈もできるだろうけど、私にはどうしてもムリでした、

泣いたり落ち込んだり怒ったり、という人の感情の起伏が怖かったから。

セラピーとライブインタビューでは全く違いますが、聞いて話を引き出す点は同じです。

どうしても、その人の魅力や面白さは引き出したい!!

短い時間でも、ゲストさんの素敵な姿を見たい、

ゲストさん自身も、自分の世界観を語る楽しさや喜びを実感してほしい。

ゲストさんが、本当に心の底から人へ伝えたいことや語りたいことってなんだろう?? 常に意識してインタビューしたいと思います。