【レポート】自分ブランド塾「お客さま目線を大切にしたい人のためのやさしいマーケティング基礎講座」

更新日:9月19日





11日は長野開催15回目になる自分ブランド塾でした。

長野開催ですが長野県在住の参加者は私のみ、オンラインならでは、です。

テーマは「お客さま目線を大切にしたい人のためのやさしいマーケティング基礎講座」

マーケティングは「売れる仕組みを作り、いかに儲けるか」みたいなニュアンスで

難しそうで苦手と感じていましたが、

講座ではテーマにもある通り「やさしい」を主にしているので分かりやすく、

また、人へのやさしさと思いやりのある仕事の広げ方を

ひとつひとつ順序立ててワークの中で落とし込んでいきました。

人への優しさと思いやり、そして自分らしさが軸になったマーケティング、新鮮でした。 一緒に学ぶ受講生さんたちとのワークや交流会での感想が講座を続けられる私のモチベーションになってます。 いつも「開催して良かった」と思えてとても嬉しい。

講座中に「やさしい」ワードがいっぱい出てきて 突然、子供の頃から「やさしい」という言葉が好きだったこと、 小学生の頃、親戚に赤ちゃんが生まれる時に「優しいという字をつけて」と頼んで叶ったことを思い出した。 そっか、だからか、と妙に納得した。  私は人にも自分にも優しくできるのかな? そうなりたいんだろうなあ、と思いながらずっと聞いました。

講座は毎回自分らしさの原点に立ち帰れる時間です。

結果や成果ありきの方法を学ぶのではなくて、

私は何を大事に、どんな私でいるか、を重点に置いているから。

例えば、講座やイベントで人が集まることが目的、

売り上げをアップすることが目的、よりも

人を幸せに笑顔にしたい思いの私でいる、とか、楽しむことを味わう自分でいる、ような

どんな私でいたいか、で見ていくんですよね。

目的や結果より自分の価値観や精神性を重視するのは、あまり社会では通用しないというか、

働いてると「前年より売り上げアップ」など成果が全てだったりするので

考え方の切り替えが必要でした、今もですけど。。。

単純に成果が欲しいじゃないですか。

収入が増えれば欲しいものも買えるし生活も安定する、

人が集まれば、それだけ自分が人に認めてもらえている

これはこれで嬉しいことです。

私が徐々に切り替わりつつあるのは

「セラピーや講座を通して、人に楽しさや新たなきっかけを与えていく私でいたい」

「話を上手に聴けるようになって、その人らしさを自発的に気付けるお手伝いを続けたい」

「インタビューでゲストの魅力を上手に引き出したいから、続けられる私でいたい」

そのためにできることをするだけ、それで良いんじゃないかと思えるようになったこと。

まだまだ私は「自分軸」を確認していく段階。

自分を知っていくことや、ちょっとずつの成長がとても楽しいです。

福永さんが

「午前中に、スピリチュアルで人が幸せになると信じている人たちがうまく行くように、○○とじっくり対話してきました」

そんな暖かくも純粋な気持ちでお仕事をされていることが感動です。

次回の自分ブランド塾は11月に開催です。

>>【募集】11月6日オンライン自分ブランド塾

ところで、トークライブ「私らしく幸せに働く人へ100人インタビュー」の

100人目のゲストさんは福永さんです。

20年好きを仕事にするプロデューサーとして、幸せに働く人たちを生み出してきました。

「幸せに仕事をしたい人へのメッセージ」をテーマにインタビューします!。


9月21日21時からです。 https://youtu.be/xxvsTy6V_jw


ドキドキプレッシャーしかない、

どうか皆様応援をよろしくお願いします。