【レポート】オンライン自分ブランド塾 私の価値観に大発見がありました!


11月6日は福永涼人先生のオンライン自分ブランド塾でした。

300回目、おめでとうございます!

写真では「3」のポーズですラブラブ




2013年に始められて内容も名称も変わったきたとのことですが、

300回も続けられているというのは、それだけ多くの人に求められているということ。

先生が伝えたいものをより良いものを作っていこうという向上心と努力があって

たゆむことなく磨きをかけているのだと思います。

講座の中で伝わってきます、


受講するたびに気づきがあり、その後の変化になり、成長を感じられる。


いつもありがとうございます!




今回のテーマは「Beingあり方」と「価値観」を知るワークセミナー。


ワークとシェアタイムいっぱいの授業で、自分についてたくさん発見があり


とても楽しかったですニコニコ




ワークを通して、ずっと疑問に思っていたことの理由の答えが出ました。



なぜ私はカラーセラピーや人の話を聴くこと、癒しということに携わっているのか?


私の性格に全く合わないことだと思っていたんですよ、癒しとかじっくりと人の話を聴くということに。


カラーセラピストは本当に私がやりたいことなんだろうか、


ただ資格を持っているから、普通の仕事と違って面白いから、


なんとなくの流れでやっているだけなのだろうか。




ライフチャート作りという人生の流れを幸福度で表すワークをする中で、はっきりと分かりました。




人生の一部を抜粋すると、、、



私は小さい頃〜中学生まで、自分の気持ちや本当にやりたいことを親や友達に言うことができず、


やりたくないことを我慢して続けたり、悩みを誰にも打ち明けることができなかった。


本音を言ったとしても否定される、または否定されたりバカにされるのが悲しくて


誰にも理解されないという悲しさと諦めがあった。




これがカラーセラピーの 「相手の言うことを否定せず受け入れる傾聴」につながっていると。


ありのままの私の話を受け入れて欲しかったんです。


周りと違った感性を否定せず理解して欲しかった。



最初はこの幼少期の経験や感情が「子供の気持ちに寄り添う大切さを学んだ」と記入したので、


子育てにも影響を与えていることもあります。




まさか子供時代の私が、カラーセラピーをする大元になっていたとは。


だから人の話を寄り添って聴くこと、クライアント第一のセッションを目指しているんだなと。


インタビューもその人にしかない個性を知りたいから好き。


そのままの目の前にいる「あなたそのもの」が見たいんだと。



気づいた瞬間、びっくりしたと同時に目の奥がツンとしました。




高校生からは好きなことを見つけて頑張っていて、充実していたので(部活です)、


「好きなことに夢中になることが生きていく上で必要」


という私も発見できました。




そのあとのワークで価値観Best5が導き出されました。




よく「ブレない自分を持つことが自分らしく生きることに大切」って言われるますが、


いざ自分の思っていることをはっきり口に出すと


「自分を持っていると周りの人と衝突するでしょう??」


「頑固なところがあるからもっと謙虚にいたほうがいい」と


なぜか注意されたり否定的に受け取られることがありました。


(自分軸を持ってはっきり考えを言うと、かわいげなく見えると私も思うけど)




「え?自分軸って大事って言ってたのにどっちよ?


いつも気持ちを抑えてるから人と衝突することは避けているのに」



自分を抑えていると言えば「では本来のあなたを抑えないで、勇気を出して表に出しましょう」となる。



まあ、こう言えばああ言われるから、どっちでも良いのかも(笑)と矛盾がありました。





ワークで出た私の価値観ベスト5は



家族、正直さ、信念、親切、謙虚。



私なりに価値観をまとめると、



「ブレない信念をしっかりと持ち、心に嘘をつかず正直に生きること。


相手を尊重して思いやる親切さと、他人からいつも学ばせていただいている謙虚さを忘れずに。


何よりもいつも心の中心にいるのは家族であること。」




ここで出た価値観は今の私そのものです。




他人から見た「私」のイメージに振り回されることは意味がない、


自分が大切に思っていることを心の中に落とし込んでおこう。




大きな発見と自信を持つことができ、

心の世界での「地に足をつける」ことができた講座でした。